デトックスフットバスとは
デトックスフットバス(足湯)とは、マイナスイオン水でできた足湯に足をつけること で体内に溜まっている有害物質を排出するデトックス方法です。 足裏は、第二の心臓とも呼ばれ、発汗性もよいため、デトックスの効果が期待できます。 人気の岩盤浴は店舗まで行かなければならないため少々面倒です。 岩盤浴に比べてデトックスフットバスは家庭で簡単に楽しめますし、 しかも、足湯につかるだけでダイエットや疲労回復効果も期待できるのです からなお嬉しくなる方法です。
デトックスフットバスの効果
デトックスに注目が集まっているのに理由があります。 加工食品や公害など汚染物質の溜まった食品を摂取した身体は、太りやすく、疲れやすい体質 になります。これらの有害物質を取り除くことで体質改善を図ろうというのがデトックスの 本来の意味です。デトックスすることによって本来ある身体の状態に戻せば、適正な体型に戻 るわけです。
ではなぜ足裏なのでしょうか?それは、足裏にツボが集中していることが関係しています。 足裏には汗をかく汗腺が多いことにより、有毒物質の排出がスムースに出来るとされているからです。 血液は心臓からおよそ20分かけて体中を巡り心臓に戻ってきますので使用時間は約20分間とな ります。足湯につけることによって、循環した血液を通してツボと汗腺から有害な毒素が排出されます。
デトックスフットバスの水溶水はマイナスイオン水でできています。プラスに傾いた有毒 物質をマイナスイオン水がイオン化させることにより体外に排出させていきます。有害物 質が溜まって身体がプラス傾向にあると、身体が酸化していきます。酸化とは、身体のサ ビのことを意味します。身体が老化してしまうのです。デトックスフットバスの効果とし て、老化防止(アンチエイジング)も期待できるのです。
デトックスフットバスを試してみたいけど、専門店やサロンまで行くのは面倒だな〜と感じている人には 家庭用のデトックスフットバスも販売されています。機能などにより値段は様々ですが、 手軽に使えて費用も安くあがりますので、自分にあった商品を探してみるのもいいのでは ないでしょうか?
デトックスフットバスの注意点
ただし、デトックスフットバスがいいといっても、注意しなければならない点があります。 何事もやりすぎは禁物です。デトックスフットバスの使い過ぎには注意しましょう。 身体の中の有害物質を出しすぎてしまうのは危険なのです。 有害物質を排出し過ぎてしまうとマイナスにイオン化されます。イオンバランスが傾くこと により、身体は細菌など病気に対しての抵抗力が落ちることになります。 人間の身体は、アルカリ性と酸性の中間で中和されるように調整されています。 デトックスフットバスの使用頻度は1〜2週間に1度がおすすめです。 無理のない範囲で健康改善を進めましょう。

Copyright 2007-2013 健康情報アイランド All Rights Reserved.